FC2ブログ
噺家のヨメのつぶやき

プロフィール

噺家のヨメ

Author:噺家のヨメ
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



太陽の塔

tou1.jpg tou2.jpg

太陽の塔の内部見学に行ってきました。
近くに住んでるのに行かない手はないと思ってましたが、やっと実現\(^o^)/

塩鯛さんの行ける日と予約の空いている日が合わないので午後4時になりました。
早めに出かけて自然文化園をブラブラして時間を見計らって中に入ります。

なんだかワクワクです
16人ずつ案内してもらいながら上へ上へ登っていきます。

色彩の鮮やかさと発想力に驚きながら
「岡本太郎さんは非凡な人だ。普通の人には、こんなん出来ないよねぇ」なんて
普通な私達は普通な感想を言いながら楽しんで歩いたのです。

6年生の時に万国博覧会に来ました。
鳥取の田舎から一家で来たんですよねぇ。
考えたらスゴイことです。
良い時代でした(^O^)
スポンサーサイト

買ってみたけど

本日は小春日和ヽ(^。^)ノ
隣でストレッチをする塩鯛さん。
塩鯛さんが家に居る限り一日中テレビの音(サスペンス中心)
今は科捜研の女です(笑)
まあ、くつろいではるから仕方がないと思うことにする(^_^;)

昨日、百均でソープラックを買いました。
と言っても石鹸置きです。
洗面所で使うやつで吸盤の付いたものです。

最近の百均は品揃えも多くて、そしてオシャレです。
108円で買えるなんてね。

喜んで吸盤を引っ付けて石鹸を乗っけて、しばらくしたらガチャって音が…
付け方が甘かった。
再度、力を込めて押し付けてから乗っけるが、また遠くでガチャ

「ええい、役立たずー」

繰り返していると塩鯛さんが「100円ではあかんねんて。また音したで」と笑う。
「うちの材質と合わないんちゃうか?」と言うから
「洗面所で使う用の石鹸置きなのに?」

108円もったいないことをしました

芸歴40年を越えて

sankei181.jpg sankei182.jpg

開演前にロビーで一枚。 右は一席目の着替え中。これから始まります。

8日の体育の日、サンケイホールブリーゼの独演会でした。
緊張の独演会も過ぎてみれば、もうじき一週間です。
(私が緊張してもしかたないのですが…

塩鯛さんにとっての特別な落語会がサンケイホールブリーゼの独演会です。
夢だった舞台も今回で10回目という有難い話ですm(__)m

新春恒例のお正月の米朝一門会には何度か出させていただいてるのですが
独演会は全く別物のようですね。
三席するということは気力体力が必要で真価が問われるということでしょうか。

数日前に散髪に行き、ジンクスのように娘に爪を磨いてもらい
前日に全ての用意を整え当日は早朝に散歩に行く。
歩きながらネタを繰るんでしょうかね?

「野崎詣り」「らくだの葬礼」「一文笛」の三席でした。

なかでも「らくだ」は秀逸でした。
10年目に覚えた「らくだ」と30年後の「らくだ」は歴史とともに進化して
どっぷり引き込まれました。

評論家ではありませんが、元落語研究会としましては素人代表として
塩鯛さんには感想をハッキリ、ズバッと言うことにしています(笑)

最高の「らくだ」でしたヽ(^。^)ノ

そして毎回温かいお客様、ありがとうございました。


誰でも年をとるのです

雨なので知人を送り届ける狭い道。
運悪く対向車。
相手が少しバックしてくれないとすれ違えそうもない。
こちらがバックしてもすれ違うスペースはない。
左にはバイクがはみ出して駐車してて、これが思いのほか邪魔。

向うはバックする気はなさそうで睨み合いです
窓を開けてバックするように促す。

最初から気持ちよくバックしてくれたらいいのに…

すれ違いざまに助手席から女性の声で「ババアやん」

「誰がババアやねん!!!」と思わず叫んだ

知人と暫し憤る(怒)

「なんだ、あの言い方は…。親のしつけやねぇ。あれだけで、どんな感じの子かわかるわ」

おばさん二人、本当に気分を害しました

夕方、ライトをつけるぐらいの暗い中、ババアということだけは
すれ違いざまでもわかったらしい

ざんねーん(泣)(~_~;)

取扱、注意しましょう

寒さに向かって、もうゴキブリも出ないだろうと思いつつ
新しいゴキブリ退治を買ってきたので早速、設置。

正式にはゴキブリ誘因殺虫剤というらしい。
プラスチックの容器で、出そうな場所に置いとくタイプ。
今回の物はプラモデルのパーツを切り離して使うように
12個が繋がっています。

パキパキと手で切り離して設置完了。
ここまでは良かった。

洗面所が最後だったので、そのままコンタクトレンズを外そうと思い
レンズに手が触れた瞬間に激痛が走った。

すぐにゴキブリ退治の薬剤のせいだと直感
「うわー、えらいことになったやん」

とりあえず水で洗い流し、やっとの思いでレンズを外して恐る恐る鏡を見る。
充血して真っ赤。眼の中になにやら一枚ペロンと剥がれたようなものが…

「殺虫剤が眼に入ったー!ほんとにエライコッチャー!!」

「どうする?どうする?
 医者に行ったほうがいいんか?時間は夜の9時。どこが診てくれる?」

一番近い救急の夜間診療所は眼科はないとの返事。
適切な医療機関を探してくれるという電話番号を教えてくれました。

慌てて電話。
なんと大阪府に1件だけ。それも西区。遠いことだけはわかりました。

「実際医者に行ったほうがいいのか、行かなくていいのか聞きたかった」と言うと
医療相談はしていないので看護師が相談を受けている所があるから、そちらの番号を教えますと言う。

また、そちらに電話して事情を話す。
家でできることは、水で洗って冷やすことぐらいだから、なんとも言えないとの答え。

眼は異物でコロコロして痛い。
見えなくなったら、どうしよう(泣)

「行ったほうが早いから行こう」と塩鯛さん。
夜の高速を走って診療所へ。京セラドームの近くらしい。

「レンズは装着する時も外す時も綺麗に手を洗ってから」だと
先生に叱られた。
装着時は綺麗に洗ってるけど外す時は無防備でした

それにしても普通に製品を切り離し、ただ床に置いただけなのに
手に殺虫成分が付くなんて…そんなこと思いもしなかった。
その手で目を掻いたりするかもしれないでしょ。

かなり危険やん

なんや腹立って注意書きを見ても、設置したあとに
すぐに手を洗いなさいとは書いてない。

黒目が傷ついてました。
充血の原因とか他にも説明してもらったけど、あーいう時って
全部は覚えられないもんですね(^_^;)

目薬を3種類もらって帰ったというわけです。
大袈裟だけど失明しなくてよかったぁ。

塩鯛さんが家に居てくれて助かった(^O^)
診療代5000円も使って深夜のドライブ、あー疲れた(笑)